2011年05月25日

書象展



  第50回書象展がおこなわれます。
   会期  2011.6.9(木)〜6.19(日)
        午前10時〜午後6時  休館6.14(火)
   会場  国立新美術館2階C,D展示室 (六本木)

  今年は50回記念展という事で 上條先生のお作品が名品展として
  たくさん展示されます。近くの方も遠くのかたも是非いらして
  下さい。

  というわけで、例年は2尺8尺の大きい作品で出品していましたが、
  今年はみんな半切での出品となりました。
  私は史記の韓非子伝説難篇より逆鱗の所を書いてみました。

  龍は喉下に径一尺の逆鱗を持つ、乗ることもできるが逆鱗に
  触ると必ず殺される。君子に説く時もまた同じで逆鱗に触れなければ
  成功に近いという

  私たちは6月11.12日に出かける予定です。
  会場でお会いしましょう。
posted by 藤澤珠玉 at 00:39 | コメントはこちらから(0) | 先生の筆日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: