2009年09月15日

読売展鑑賞会 パート2

いつもは出品作品のみですが、 
今回は読売展鑑賞会に入選者全員参加していましたので
作者も一緒に紹介しましょう!

P1000027.JPG P1000014.JPG P1000018.JPG P1000016.JPG P1000023.JPG
P1000021.JPG P1000025.JPG

2009年09月14日

読売展鑑賞会

2009091315220000.jpg

9月13日 読売展に京都まで出かけました。
今年は大阪支部から5名入選しとても嬉しく思いました。
初入選3名でちょっとドキドキものでしたが…どの作品も思ったより良くできていて一安心(笑)
入選した方も そうでないかたもたくさんで集まれて良かったのですが…
読売展最終日 ルーブル展 日曜日 良い日より…いろいろ重なって人出が多く パーキングがどこも満車 とうとう岬町から来た3人が 六盛のお昼を食べられずに帰らなければいけなくなり残念!
次からは会場から六盛まで歩きましょうと反省しつつ 楽しい一日を終えました。

2009年06月28日

インターネットミュージアム

暫く前の報告ですが
去る3月4日兵庫県立美術館 原田の森ギャラリーで行われたLife is Art展に出品した作品が internet-musee というバソコンのモニター上で展示されています。
洋画 日本画 水墨画 写真 書道 彫刻 工芸等たくさんの作品を24時間いつでも どこででも鑑賞できるとのコンセプトでつくられた美術館だそうです!!
ちょっとゆっくりした時は 自分でコーヒーなど入れて 楽しんでみてください。
因みに私の作品は「つの」です。

http://www.internet-musee.com/

2009年06月24日

書象展

Image3261.jpg
たくさんの方が楽しみにして下さっているようですが 看病をしていたり、親戚に不幸があったりで はじめから3月に一度…〓 エーー〓といった更新が またまた止まってしまいました。これからは携帯からも書き込めるようになりましたので 頑張って続けていきます。
という訳で出品したお弟子さん達と毎年楽しく出かけていた六本木 国立新美術館の書象展に出かけることができませんでした。
出品者の村木さんと川口君が会場に行ってくれて、写真を撮って送ってくださいました。
図録では表装の色とか会場の様子がわからないので、助かりました。
他の方の作品は後日発表します。お楽しみに!
最近私のパソコンがVistaに変わったばかりで そこから写真を貼り付けられるようになるのも いつになるやら…

2009年02月04日

東京三日間

 1月25日 書象会授号式 新年会
   川口智弘君が敬玉という号をいただき、横井萌玉さんが
   書象会無鑑査に昇格しました。
   浅田千玉さんも通信条幅研究会で努力賞をいただき、
   4人で出席しましたが、川口君と横井さんが前日から出かけ
   授号式に出ない浅田さんが後から来られたので、団体旅行のよ     
   うな例年と違って、珠玉も早朝6:28のひかりに一人で乗りました。  
   最近は行きも帰りも名古屋通ったかな・・・
   京都は無かったことにして良いかな〜・・くらい、よく休ませていただいてます(笑)

   F1000016.JPG F1000015.JPG 萌玉.JPG 

   新宿が展望できるお部屋での2次会も静山会のメンバーで
   大合唱・・! 楽しく過ごしました。
 

 1月26日
   2日目は予定がまるまる空いていたのですが、川口くんが
   予定が変更になったとのことで、ゆっくりめの朝食をすませ    
   2人で新宿の東から西へ・・
   ギャラリーSPACE ZEROで 高田墨山先生の欧美三人展をみせ    
   ていただき ゆっくりお話をうかがいました。
   高田先生の熱のこもったお話は、初めて伺った川口君にとっ    
   てはちょっとしたカルチャーショックだったのでしょうか・・・? 
   とっても感激していました。
   会場で知り合いのM氏と落ち合い 面白い いい線を堪能して    
   3人でコーヒータイム、言いたい放題で盛り上がりました。
   毎日こうだといいのにな〜・・ 
    
    せつめい.JPG F1000042.JPG きねん.JPG
    
   そうそう、高田先生お勧めのギャラリー近くの辛ーいカレー    
   やさん 結構いけましたよ 近くに行かれましたらどぞ・・

 1月27日
   主婦お休みの3日目
   かねてより予定の「書壇受賞に輝く作家展」を見に銀座の
   東京セントラル美術館へ 
   いつも東京の予定を共にしてくださる村木風玉さんと銀座をぶらぶら、 
   ショッピングをしたり
   村木さんお勧めの田淵俊夫展が開かれてる高島屋に向かって
   いつもはあまり通らない京橋あたりをきょろきょろ  
   京橋のすぐそばのアジフライのお店の前の列にたまたま出い、
   村木さんののりにのせられ並んでみました・・
   普段は絶対避けて通ります  
   並んだかいあってとてもおいしかったです
   11:30開店 限定60食なので グットタイミングだったようですね
   ここもお勧めスポットです
   うまいもの案内のようになって来ましたが
   さいごに立ち寄った田淵俊夫てんはすばらしく、
   絵の中に光や 時間が描かれていて壮大な襖絵展でした。

   展覧会.JPG F1000074.JPG
   F1000081.JPG F1000087.JPG
    
   

2009年01月15日

筆、墨講座

 あけましておめでとうございます
 
 昨年になりますが 10月に書象会の 筆、墨を作ろう講習会に
 数人の方と参加しました
 墨は3ヶ月ほどゆっくり乾燥させてくださいとのことで、私の
 和ダンスの中でじっくりねかせ、いいかんじに固まって
 来ました。早速磨ってみたいところですが、ちょっともったいなく
 て 大切においています。
 筆の方は1ヶ月くらいで 仕上げて送ってくださるとのことでした  
 が、こちらも筆管に入れたそれぞれの字が面白く、いい思い出にな りました。
 
 また、楽しい企画があれば参加しましょう

 F1000247.JPG F1000243.JPG F1000095.JPG F1000102.JPG F1000101.JPG F1000094.JPG

<書象誌1月号より>
(クリックすると大きい画像で記事をご覧いただけます)
01.jpg

2008年11月02日

静山会書展


去る10月13日 埼玉の静山会書展に行き、
午後 東京で 筆、墨の講習会に行ってきました。
静山会書展は 浦和駅近くにある埼玉会館第3展示室で 
行われました。
会場中がすっきりと広く、1つ1つの作品も 会場の雰囲気も
さわやかな緊張感と品格があり 出品者の1人として仲間に
入れていただいたことを とても嬉しくおもいました。
埼玉会館は埼玉30人展が行われる会場だとの事です。
来年も3月ごろ開催されましたら是非1度足を運んでみては
いかがでしょうか。

F1000111.JPG

墨、筆講習会については、後日報告します。お楽しみに!

2008年09月19日

第25回 読売書法展関西展に行ってきました

9月14日 京都市美術館 勧業館で作品をみて
おそばやスイーツに舌鼓をうち 久しぶりの
展覧会ツアーを楽しみました。
おかげ様で今年は私と3名の入選者とあちこち
見るところも多く 反省したり 納得したり
次の作品のイメージをふくらませたり・・・
次はもっといい作品になるように・・・

F1000066.JPG  F1000055.JPG  F1000069.JPG shuyuu.JPG  

2008年08月08日

「うちわ」を書こう

8月3日 京橋教室のあるアビリティーズでフリーマーケットをする1コーナーとして、大阪支部は「うちわに好きな字を書こう」講座をしました。
「うちわ」と私がイメージするのとは違って 今の願いをこめた言葉など書いて、飾っておこうという方、おばあさんにプレゼントしようというお嬢さん、 それぞれに楽しんでくださったようでした。

s1.JPG s2.JPG

p1.JPG p2.JPG

2008年07月05日

京橋教室だより

 
昨日は京橋教室のお稽古の日でした。
京橋教室はアビリティーズという女性のための
コミュニティのスペースをお借りして お稽古をしていますが、
今日はアビリティーズの活動の紹介ということで ケーブルテレビ
が撮影にきました。
豊中教室からもビジターとしてお手伝いにきてもらったりしましたが、いつもどおりの教室風景を・・・と思いながら ちょっと気を使って(笑)上條先生の「執」の字がプリントされたTシャツをきていきました。
来週の金曜日 9時 3時 6時に放映されるそうです。
大阪日日新聞  http//www.weekly-osakanichi2.net でも動画配信されます。

2008年06月28日

書象展  その2

先日の書象展報告の写真が結構よくわかる写真でしたので、
支部の方の作品もUPしてみます。
カラーでわかればと携帯で撮って 帰りの新幹線の中で
それぞれにこんな感じでしたよとメールしたのですが・・・
ブログでも大きい画像で楽しんでいただければ嬉しいです。


F1000012.JPG  F1000044.JPG  F1000057.JPG  

F1000031.JPG  F1000045.JPG  F1000050.JPG

F1000032.JPG  F1000067.JPG  F1000047.JPG


F1000035.JPG  F1000046.JPG  F1000054.JPG

2008年06月27日

書象展に行ってきました

22日(日)いつものように日帰りで六本木に行ってきました。
今回は珍しく 支部の何人もの方が 法事等予定が重なり
往復の新幹線は1人でしたが 会場でたくさんのお久ぶりの方たちとお話ができ、楽しい1日でした。(読売てんの締め切りまで数日だったので 少々疲れてしまいましたが・・・)
以前より 作品がカラフルになったようで 作品と共にいろいろな紙も楽しむことができました。

F1000011.JPG F1000013.JPG F1000028.JPG

2007年12月14日

ルミナリエ支部展

HPでもお知らせしておりますが
来る12月17日(月)神戸三宮でルミナリエ支部展をすることになりました。
来年1月からギャラリー108でお教室を始めるにあたっての 教室紹介を兼ねて、
今までいろいろ工夫してきた作品を発表します。
突然のような企画ではございますが、お近くに来られるおついでがございましたら
是非、お立ち寄りください。

2007年09月18日

9月8日読売展関西展の懇親会がありました

ホテルグランヴィア京都で入賞、入選祝賀懇親会がおこなわれ、
浅田千玉さんと出席しました。
受賞は東京の中央表彰式でいただきましたので
京都では花束をいただきました。
東京でお会いした方に、また京都でもおめにかかったり、書象会の
関西展入選者にであったり、おいしいお食事をいただいたり
新しい会場で、楽しくすごしました。

会場でであった関西の書象会のお2人は介護の生活の中、
めげずに作品にチャレンジし、みごと入選を勝ち得たとの事、
仲間の方たちの頑張りは心強く、とても嬉しくおもわれました。
共々に頑張りましょう。

大阪支部で読売展鑑賞会にでかけました

仕事で欠席したり 暑い時期なので体調をくずした方もいましたが、
今回は私と4名の方で京都、みやこめっせと京都市立美術館で
読売展の作品をみてきました。
例年より少し時期が遅くなったせいか 暑さがましにかんじられましたが・・・ 
何より支部の入選の方の作品がいいできだったので一安心(笑)
お昼に季節弁当、おやつに氷などをいただいて
楽しくおしゃべりしてきました。
それぞれに感じ取ったもの、反省などあったと思いますが
明日からの励みに、参考にしていただけるものと信じています。

これからも楽しくて、ちょっとイタイ企画を考えます。
楽しみに 無理なく参加してください。

2007年09月02日

読売書法展中央表彰式に行ってきました

20070825103310.jpg

去る8月25日早朝の新幹線で品川まで行き、
まず六本木の国立新美術館によって作品を見てから、
表彰式会場のザ・プリンスタワー東京へ。
いつものお約束のように和服で出かけたのですが
いつになく暑い一日でした
作品は???  反省 研究の余地いっぱいでしたが、
表彰式、レセプションでは
お久しぶりの先生方、先輩、友人にお会いすることができ
たのしいひと時を過ごしました。

ついでと言ってはなんですが・・・
一泊して 日展の添削会にも出席することができ
有意義な2日間でした。

2007年08月15日

第24回 読売書法展

今年の読売書法展には天文学者の海部宣夫さんの
「天の川」についての文を書きました。

天の川はエジプトでは天のナイルであり 
中国では天河あるいは長江最大の支流である漢水が
天の川と同方向に流れると考えられたので
天漢 銀漢と呼ばれた・・・ 

悠久の空のロマンに思いを寄せながら書くことができました。

おかげさまで奨励賞をいただくことができました。

読売書法展は次の予定で展示されます
東京展  8/24-9/2 国立新美術館 サンシャインシテイ文化会館
関西展  9/4-9/9 京都市美術館 みやこめっせ

私の作品はありませんが つぎの巡回展もあります。
中部展  9/12-9/17 愛知県美術館ギャラリー
愛知県産業貿易館本館
中国展  9/28-9/30 広島県立ふくやま産業交流館
東北展 10/17-10/21 山形美術館 山形県芸文美術館
北海道展 10/25-10/28 札幌メディアパーク
九州展 11/20-11/25 福岡市美術館 アクロス福岡イベントホール
四国展  12/1-12/3 サンメッセ香川 
お近くに行かれた折りには是非お立ち寄り下さい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。